ろばのこ

DSCF3223.JPG

ろばのこ

ろばのこってどんな店?

「生まれてきたすべての子どもが幸せになってほしい。」
そのお手伝いができる絵本や玩具を紹介し、
その絵本や玩具でそだった子どもたちが、
大人になって、自分のこどもにそれらを手渡していく
それがろばのこの願いです。

ろばのこは1996年10月に札幌の北区に開店し、
2011年3月、現在のグロリア店に移転しました。
グロリア店に移転してからは、休止していた育児
教室も再開し、イベントなども行なっております。

あかちゃんのおしゃぶり、モビール、人形、ままごと、
積木はもちろん、大人まで夢中になれるネフ社の積木、
カプラ、ボードゲーム、ラキュー、ポングラッツ人形などの
ほか手作りの工作材料、スウェーデンのエーケルンドタオル
絵本や育児に役立つ書籍、などを取り揃えております。

ろばのこではどんなことをしているの?

ろばのこでは良質のおもちゃや絵本を取り揃え、ご注文をお受けする他に、
様々な形でろばのこを楽しんでもらえるよう色々な取り組みをしています。

● 福音館書店発行の「こどものとも」シリーズの
  月刊絵本や育児雑誌などの定期購読
● 保育経験が豊富なスタッフによる”ろばのこの育児教室”。
● 絵本の読み聞かせを楽しむ”おはなしトントゥ”。
● カードゲームやボードゲームを楽しむゲームトントゥ”。
● ろばとも会員制度の特典、”ろばともだより”の発行。

STAFF

スタッフ.jpgfujitasann.jpg
                       オーナー 藤田 春義

ろばのこのスタッフは4月から新体制になりました。
おもちゃや絵本のことはもちろん、世間話や子育ての
ことなど色々お話して下さいね!!
スタッフ一同、心よりお待ちしております。